【安全への取組み】

運輸安全マネジメント関係

平成29年度を振返り

目標未達成の部分があり、その反省を踏まえ今年度の活動方針とする

平成30年度目標

人身事故0件 事故削減:50(対前年)

年間基本方針

・東和運輸倉庫は全社一丸となり、輸送業界の厳しい現実を理解し、

 安全・安心な体制をつくります

周知方法

社内掲示、ホームページにて公開

目標達成の為の対策

・社長(トップ)による現場(5S)チェック会

・講習会、会議、ミーティングの実施・出席 

・出庫、帰庫後確実な点呼

・ドライブレコーダデータ活用による安全確認と指導の実施

・バックカメラ装着によるバック時の安全確認、事故防止

・過労防止とメンタルヘルスに配慮を続けること

情報交換・収集

グループミーティング時情報の吸い上げ

乗務員に積極的に声掛けを行う

成果の確認

1度、活動内容の確認を行い、速やかな対応を図る

PDCAサイクルを機能させ輸送の安全を向上させる

重大事故発生状況

自動車事故報告書提出に規定される重大事故の発生:0件

                                

各安全講習会実施

 

photo3-1

 

 

photo3-2

 

全体安全研修

ヒヤリ・ハット/KYT研修

 

 

photo3-3

 

 

photo3-4

 

フォークリフト作業安全講習

キャリアカー積降し安全講習

 

info@touwa-unyu.co.jp